吉越浩一郎氏著作『まずは「区切る」から始めなさい』を読んで、私が気づきを得た点

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

今週、移動時間などを使って電子書籍で購入した吉越浩一郎氏著作の『まずは「区切る」から始めなさい』を読みました。

吉越浩一郎氏の著作は、過去に何冊か読んでおり、著者の主張する考え方は多少理解しているつもりです。今回の本は、非常に読みやすい本ですが、既に著者の書籍を何冊か読んでいる私にとっては、書籍全体としてみれば特に目新しさはなかった気もします。

ただそれでも自分にとって、いくつかの新しい気づきを得ました。二点ほどピックアップして、まとめておきたいと思います。

“吉越浩一郎氏著作『まずは「区切る」から始めなさい』を読んで、私が気づきを得た点” の続きを読む

ひとり税理士事務所での税務会計の顧問契約。価値観を共有出来る人でないと長期的な契約を結ぶのは難しい。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

個人事業者と違い、法人は、税務申告を単独で行うのが難しいこともあり、税理士との顧問契約を締結することが一般的です。

このことは税理士にとっては、法人との顧問契約を結ぶことで、毎月固定的な報酬が入ってくることになり、安定的なビジネスにしていくことが出来ると言えます。

私も開業時、零からのスタートだった顧問先が少しずつ増えて、何とか安定した生活を送ることが出来ています。(断ったり、断られたりしたこともあり、今はピークより減っているのですが。)

私ももう少し顧問先を増やししたいのですが、価格だけで比べられると、私のような、ひとり税理士事務所は、決算・申告業務、及び相談・アドバイス業務もすべて税理士自らが行うことから、厳しい面があります。

“ひとり税理士事務所での税務会計の顧問契約。価値観を共有出来る人でないと長期的な契約を結ぶのは難しい。” の続きを読む

ネットオフで中古本の買取をしてもらいましたが、次はブックオフの宅配買取に戻ることにします。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

秋の季節に大掃除。断捨離をしたいと思っていたのですが、忙しくなったり、その影響で疲れがたまったりして、あまり出来ていないのですが・・・。

何とか、一定の中古本の整理を完了し、合計で194冊の中古本を売却依頼しました。(それでもまだまだ本はあふれています。年末までにもう一度整理したいですね。)

最近はブックオフ宅配買取に買取依頼することが多いのですが、今回は久し振りにネットオフを使ってみることにしました。

“ネットオフで中古本の買取をしてもらいましたが、次はブックオフの宅配買取に戻ることにします。” の続きを読む

街でよくみる千円カット理容店。私は、もう少し高い二千円カットで散髪しています。そして散髪後に自分の事務所経営も考える。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。先週金曜日に散髪へ行ってきました。

現在住んでいる大東市に引っ越してきて、約7年半になりますが、散髪はいまだに大阪市の中心部である、理容店に行っています。

私は神戸も含めていろいろと住むところを変えてきたので、今住んでいるところに昔からのなじみの理容室もありません。そんなこともあり、誰でも入りやすい感じのビジネス街にある理容店(大阪の梅田)に行っています。

行っている理容店は、以前は千円カットの店に行っていたのですが、最近は、行かなくなりました。その理由や散髪をきっかけにいろいろと考えてみたことについて述べてみたいと思います。

“街でよくみる千円カット理容店。私は、もう少し高い二千円カットで散髪しています。そして散髪後に自分の事務所経営も考える。” の続きを読む

税理士を変更する場合の会計データを含む税理士間の引継ぎについて

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

開業して約7年余り、顧問契約を結んでいただいたお客様には、今までの税理士を変更されたお客様もおられます。そして、逆に私の元を離れ、他の税理士に顧問契約を変更された方もおられます。

さて、一般的に税理士変更のときに税理士同士の引継ぎなどはされるものでなのでしょうか?

“税理士を変更する場合の会計データを含む税理士間の引継ぎについて” の続きを読む

井ノ上陽一先生の「ひとり税理士のIT仕事術」出版記念セミナーに参加し、今後の業務やブログについて考えたこと

先週土曜日に、井ノ上陽一先生の著作「ひとり税理士のIT仕事術」出版記念セミナーが大阪で開催され、セミナー及びその後の懇親会まで参加してきました。

井ノ上先生のセミナーは、これでもう数回目の参加になるのですが、いつも新しい刺激を受けることが出来ます。今回もまたとても刺激を受け、また心機一転前向きに事務所経営に取り込んでいこうという気持ちになりました。

“井ノ上陽一先生の「ひとり税理士のIT仕事術」出版記念セミナーに参加し、今後の業務やブログについて考えたこと” の続きを読む

陰口・悪口を言われても陰口・悪口を言わない経営者でいたい!

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

少し前に「嫌われる勇気」という本がブームになりました。私は天の邪鬼なところがあり、読んでいないのですが。でも、人に悪口を言われるのは、個人事業として自分の主張を出して仕事をする以上、ある程度は覚悟しないといけないと思っています。

また、逆にそう覚悟したときに、自分は悪口・陰口はなるべく言わないようにしないとと思うようになりました。よって、誰かの悪口・陰口を言って盛り上がる場にはなるべく行かないようにしています。

“陰口・悪口を言われても陰口・悪口を言わない経営者でいたい!” の続きを読む

税理士事務所の料金設定は様々。低価格だけが正しい道ではない。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。先日、ホームページを更新した旨の記事にも記載しましたが、ホームページの更新にあわせて顧問料の報酬を少し値上げしました。

無形のサービスを提供するという面もある税理士の顧問料は、いくらが適切なのか、開業当初は非常に悩みましたし、今も考え続けています。

“税理士事務所の料金設定は様々。低価格だけが正しい道ではない。” の続きを読む

保険代理店の看板を下ろし税理士業務に専念します。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

前回の記事では税理士事務所が保険代理店を兼ねている場合が多い現状をお伝えしました。今回は私がどうして保険代理店になり、そしてなぜ保険代理店の看板を下ろしたのかをお話したいと思います。 “保険代理店の看板を下ろし税理士業務に専念します。” の続きを読む

税理士事務所と生命保険販売について

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

私は、約7年前、税理士事務所を開設してからまだ間もないころから、ある生命保険会社の代理店になっていたのですが、本日代理店契約を解除し、生命保険の販売活動は行わないこととなりました。

そのことをきっかけとして、税理士事務所がなぜ保険代理店となり、保険を販売するのか等考えてみました。

“税理士事務所と生命保険販売について” の続きを読む