スターバックスで季節のおすすめメニューを味わってみました。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

今日は、先月のブログ記事の編集後記にも記載しましたが、スターバックスでアンケートに答えたら一杯無料サービス券を先日、受け取っていました。数分程度のネット上のアンケートに答えて、無料ドリンク券が使えることになったので、その券を利用してキーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノR with シトラス フルーツを先日飲んでみました。

またそのときに試供品をもらって知ることとなったスターバックス リフレッシャーズR ビバレッジ クール ライムについても、感想を書いてみたいと思います。

“スターバックスで季節のおすすめメニューを味わってみました。” の続きを読む

まもなく土用の丑の日。すき家でうなぎ丼を食べてきました

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

今年の土用の丑の日は7月25日(火)と8月6日(日)の二日間です。そんなこともあり、牛丼チェーン店のすき家でうなぎしじみ汁フェアをやっているので、うな丼を食べてきました。今日は休日だったので、ゆるくその感想などを書いてみたいと思います。

“まもなく土用の丑の日。すき家でうなぎ丼を食べてきました” の続きを読む

スターバックスでチョコレート ケーキ トップ フラペチーノR with コーヒーショットを飲んでみました。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

昨日と今日は、土日ということで、少し気持ちをゆっくりとすごせました。
7月になり、6月末期限の決算・申告も無事完了したことから、打ち上げの意味もかねて、スターバックスで期間限定メニューのチョコレート ケーキ トップ フラペチーノR with コーヒーショット を注文してみました。

“スターバックスでチョコレート ケーキ トップ フラペチーノR with コーヒーショットを飲んでみました。” の続きを読む

コンビニのアイスコーヒーを初めて飲み、イートインコーナーを初めて利用しました。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

以前のブログ記事で、スターバックスで、息抜きをかねて、パソコンを持ち出して、ブログを書いたり、閲覧したり、アイデアを出したりしているという記事を記載しました。

今日は、スターバックスではなく、事務所の真ん前にあるファミリーマートでコンビニのアイスコーヒーを初めて飲んだことで、新しい気づきがありました。

“コンビニのアイスコーヒーを初めて飲み、イートインコーナーを初めて利用しました。” の続きを読む

株主優待券を使ってすき家で「ロカボ牛ビビン麺」を食べてみる

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

本日は、弥生会計の弥生株式会社のカンファレンス(今後の方向性の説明会)を聞きに、大阪駅前のグランフロントまで行ってきました。14時からだったので、外で昼食をとることにし、株主優待券が手元にあるすき家で、昼食をとりました。

“株主優待券を使ってすき家で「ロカボ牛ビビン麺」を食べてみる” の続きを読む

スターバックスのコールドブリューコーヒーとディカフェコーヒーを飲んでみた

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

先日の記事で、スターバックスを利用する際には、いつもワンパターンで日替わりドリップコーヒーを頼んでいる旨お伝えしました。

そんな私ですが、3日前、前回、少量を試飲させてもらった季節のおすすめ商品である「コールドブリューコーヒー」を注文してみました。

また、本日は、ドリップコーヒーをディカフェにしてホットコーヒーを飲んでみました。

いつもと違うコーヒーを二回続けて飲んだので、今回はそれぞれの感想を記してみたいと思います。

1.コールドブリューコーヒー(アイスのみ)

普段、毎日のドリップコーヒーについては、どの豆がどんな味かよくわかっていない私ですが、このコーヒーはまさしく雑味がないというイメージで、明らかに口当たりがよく、飲みやすかったです。手元にあるスターバックスの商品案内では、「コーヒーの苦みや渋み、雑味のもととなる成分が抽出されにくく、豊かな味わいとなめらかな口当たりが特長です。」となっていますが、本当にその説明通りという感じでした。

今回はミルクや蜂蜜を入れずに、ブラックで飲んだのですが、このコーヒーはブラックでも飲めましたし、おいしかったです。案内では「たっぷりの珈琲豆を使用し、14時間かけてゆっくり抽出している」とのこと。水出しコーヒーのようです。

普通のドリップコーヒーより40円ほど価格は高いですが、40円出す価値はありそうな気がしました。なお、ドリップコーヒーとは別商品なので、当日中なら108円でさらにコーヒーを追加注文出来るワンモアコーヒーというサービスは利用できませんのでご注意を。

基本的には、よっぽど暑い時以外は、ホットコーヒー派なのですが、またこのアイスコーヒーは注文してみたいと思わせてくれました。普段からコーヒーを飲まれる方は、一度は飲んでみられてもいいのではと思います。お勧めします。

2.ディカフェコーヒー(ホット)

本日は、前から気になっていたドリップコーヒーを別途50円出したらデカフェコーヒーに出来るというので、一度チャレンジしてみました。ディカフェコーヒーは、スターバックスのプレスリリースによると、「豆本来の風味はそのままにカフェインを99%以上除去」したコーヒーとのことです。

まず、はじめに注意しておきたいのは、商品注文時にも店員さんから確認されると思いますが、ディカフェコーヒーは出来上がるまでに10分程度時間がかかります。私も注文時に確認され、注文から約10分後、椅子に座ってパソコンでFacebookを見ていたら、出来上がったということで座席に持ってきていただけました。よって、あまり時間のない人はディカフェの注文をしない方がよいかもしれません。

ブラックで飲んでみると、最初の口当たりはアメリカンコーヒーのように、口当たりが柔らかい気がしました。ただ、安い店のアメリカンコーヒーのような薄い味ということでもなく、舌には適度の苦みと酸味も感じます。

全体的なおいしさは、先ほどの「コールドブリューコーヒー」の方がおいしくてお勧めです。(コールドブリューコーヒーはアイスだけですが・・・)

ただ、スターバックスの通常のドリップコーヒーと違い、ブラックで飲めないことはないほどの飲みやすい味ではあると感じました。

カフェインがほとんど入っていないというのは、飲んだ時点では明確に、感じることは出来ません。でも、間違いなくほとんど入っていないのでしょう。そういわれれば確かに、飲んだ後も、カフェインが体内に入ったときの高揚感はまったく感じなかったような気がします。

なお、この商品は、日替わりドリップコーヒーの一つであり、ワンモアコーヒーのサービスが使えるとのこと。よって、一杯目に普通のドリップコーヒーを頼み、二杯目にディカフェコーヒーを注文したい場合は、通常の二杯目108円に50円(税抜)上乗せした税込162円を出せば、ディカフェコーヒーにしてもらえるとのことです。

最後にみなさんは既におわかりかもしれませんが、このコーヒーの名称は、「デカフェ」ではなく、「ディカフェ」です。私は、今日注文するとき、知ったかぶりで「デカフェ」と注文していましたが、今、調べていて名称間違っていたことに気づきました。ちょっと恥ずかしいですね。みなさんはご注意を。

 

(編集後記)

スターバックスカードに5,000円以上オンライン入金したら、ドリンク無料券をもらえる特典は、6月13日(火曜日)までです。ドリンク無料券は税抜926円(税込で1、000円)までの好きなドリンクを頼めるので、お得だと思います。

スターバックスカードを使っており、残高が少なくなっている人はこの機会を利用するのもいいかもしれません。私も今日、入金しました。

 

 

 

 

 

 

”プチ”ノマドワーカーな私がスターバックス等カフェで仕事をするときに持参するもの

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

前回の記事にて、スターバックスで、気分転換もかねてよくパソコン作業等している旨お伝えしました。

その際、もちろんパソコンや必要な書籍は持参するのですが、そういった仕事道具以外で持参するものがあります。

ノマドワーカーといえるほどのかっこいい生活をしているわけではありませんが、”プチ”ノマドワーカーな私が使っているあれば便利だがなくても大丈夫かもしれない程度の製品を、本日はご紹介をさせていただきます。

“”プチ”ノマドワーカーな私がスターバックス等カフェで仕事をするときに持参するもの” の続きを読む