街でよくみる千円カット理容店。私は、もう少し高い二千円カットで散髪しています。そして散髪後に自分の事務所経営も考える。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。先週金曜日に散髪へ行ってきました。

現在住んでいる大東市に引っ越してきて、約7年半になりますが、散髪はいまだに大阪市の中心部である、理容店に行っています。

私は神戸も含めていろいろと住むところを変えてきたので、今住んでいるところに昔からのなじみの理容室もありません。そんなこともあり、誰でも入りやすい感じのビジネス街にある理容店(大阪の梅田)に行っています。

行っている理容店は、以前は千円カットの店に行っていたのですが、最近は、行かなくなりました。その理由や散髪をきっかけにいろいろと考えてみたことについて述べてみたいと思います。

“街でよくみる千円カット理容店。私は、もう少し高い二千円カットで散髪しています。そして散髪後に自分の事務所経営も考える。” の続きを読む

洋服の直しが必要なときは、試着室があるお直しショップが便利です。自分のお気に入りの服は快適に長く使いたい。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

皆さんは、洋服のお直しショップを利用されたことがありますか?

私は、二年ぐらい前に約5㎏のダイエットに成功しました。そのとき、手持ちのスラックスの腰回りがぶかぶかになり、いくつかのスラックスでウエストを詰めるリフォームをする必要に迫られました。

それ以外にも、私の体型上、上着のリフォームがどうしても必要な箇所があり、購入店舗でリフォームできないときは、利用することがあります。

先日もコートのそで丈のリフォームをお願いしてきました。そんなとき、試着室がある洋服のお直しショップが便利だと思っています。

“洋服の直しが必要なときは、試着室があるお直しショップが便利です。自分のお気に入りの服は快適に長く使いたい。” の続きを読む

無料の税務相談会場での税務相談には限界があります。相談者もご認識いただきたく。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

先週後半、事務所所在地である大東市の市役所内で毎月一回行われる無料税務相談会に、税理士会の派遣という形で出務してきました。時間は、13時~16時までの3時間で、30分×6人の相談枠があります。

当日は、3人の相談を受けてきました。無料相談とはいえ、簡単な質問ではなかったことから、相談時間も結局すべての方が1時間近くになってしまい、休み暇も無く結構疲れた一日でした。

この無料相談、時間も、資料も限られた中で相談をうけることから、相談を受ける税理士である私にとって悩ましい面もあります。

“無料の税務相談会場での税務相談には限界があります。相談者もご認識いただきたく。” の続きを読む

お金を払ってサービスを受けるなら、教え方・伝え方の上手い方に指導を受けることが大切

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

この9月末で、通っているスポーツジムのスタジオプログラムが一区切りとなり、また10月~半年間の新しいプログラムがはじまります。(そのまま同じ曜日、同じ時間、同じインストラクターで継続されるクラスも多いのですが)

私が毎週入っていた3つのレッスンのうち、2つのレッスンは9月末をもって終了となってしまいました。残念ですが、これもよくあることなので、受けいれざるを得ないのですが。

“お金を払ってサービスを受けるなら、教え方・伝え方の上手い方に指導を受けることが大切” の続きを読む

小さな同族会社を設立する際の資本金はいくら?について考えてみました。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

私の税務顧問のお客様は、法人がほとんどで、個人事業者のお客様は数少ないのが現状であります。そんな数少ない個人事業者として事業を行っているあるお客様が、利益も伸びてきたため、シュミレーションをしたうえで、この度法人成り(法人設立)をされることになりました。

その打ち合わせの中で、資本金をいくらにするかという質問をいただきました。私の方で、具体的に資本金をいくらにするという決定は出来ないのですが、アドバイスを求められたので、資本金を決めるときの考え方を整理してみました。

“小さな同族会社を設立する際の資本金はいくら?について考えてみました。” の続きを読む

スポーツジム「コ・ス・パ」でのマインドフルネスヨガ体験について

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

前回の記事では、久賀谷 亮氏「脳の再起動スイッチ」という著作を読んで、マインドフルネスの日常生活の取り入れ方について考えてみました。今回もそれに関連する記事です。

そもそも私がマインドフルネスを本格的に意識したきっかけは、自分の通っているスポーツジム「コ・ス・パ住道」で、この29年4月~マインドフルネスヨガというレッスンに入ってからです。

今流行のマインドフルネスを体験できるということで、週1回、なるべくレッスンに参加するようにしてきました。

しかし残念ながらこの9月末をもって、コ・ス・パ住道でのレッスンは終わってしまいました。よってこの機会にこの半年間のレッスン体験を振り返ってみたいと思います。

“スポーツジム「コ・ス・パ」でのマインドフルネスヨガ体験について” の続きを読む