自分にとっての平成29年を振り返ってみました。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

年末ギリギリまで、相続税の打合せや年賀状作成を作成していましたが、やっと仕事も年賀状も終わり、無事平成30年を迎えることが出来そうです。

本日で平成29年も終わりですので、少し私にとっての、この一年間を振り返ってみたいと思います。

以前にも書きましたが、一流の経営者と違い、厳密な経営計画などは作成していない私ですが、この一年間にこれだけは絶対やりたいと思っていたことがいくつかあります。

それはすべて自分のことを発信することにつながるのですが、ブログの立ち上げ(正確にいうと、再度のブログチャレンジ)と、ホームページの更新、写真入りの名刺の作成という3つでした。

すべて完璧な出来とは言えませんが、なんとか、3つともクリアすることが出来たと思っています。

“自分にとっての平成29年を振り返ってみました。” の続きを読む

「きんのぶた大東店」での豚しゃぶ食べ放題からカラオケへの忘年会。前日のカラオケ練習で奇跡も。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

平成29年の最終週は、忘年会に参加しました。基本的に、大きな団体に所属することもなく、またお酒もそれほど好きでない私にとって、今年最初で最後の忘年会でした。

誘っていただいたのは、同じ大東市で開業している「かもめ司法書士事務所」の所長である司法書士の鈴木先生です。私より一回り以上若手なのに、独立して成功されている素晴らしく才能ある先生です。

私はあまり集団の中で群れたりしないのですが、鈴木先生もそういうタイプのような気がします。そういう似た点があるからなのでしょうか?

事務所関係者の方々とご飯やカラオケに行く際、私にもお声がけいただいております。ありがたいことです。今回も、忘年会に参加してきました。

“「きんのぶた大東店」での豚しゃぶ食べ放題からカラオケへの忘年会。前日のカラオケ練習で奇跡も。” の続きを読む

通帳で合計記帳にならないよう銀行ごとのルールを知ること。また口座の断捨離も必要。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

前回の記事で、手間がかかった通帳繰越の話を書きましたが、本日もそれに関連する話です。私がプライベート用で使っている三菱東京UFJ銀行で、通帳記帳をしたとき、一部の期間が「合計記帳」というおまとめ記帳になってしまいました。

この口座からは、自宅兼事務所の家賃を落としています。よって、証憑となる取引明細もやはり必要かと考え、やむなく取引支店に電話して、取引明細を送ってもらいました。

取引支店に電話すると、つながるまで少し時間がかかり、また当然本人確認も行われ、折り返しの電話も受けることになり、少し手間がかかり、時間もとられてしまいました。

“通帳で合計記帳にならないよう銀行ごとのルールを知ること。また口座の断捨離も必要。” の続きを読む

銀行通帳の繰越は有人店舗内のATMでしか出来なかった。そこで考えたこと。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

現在、私は預金口座として、事業を開業する前から持っていて、プライベートで使っている郵便局(ゆうちょ銀行)の貯金口座、三菱東京UFJ銀行の預金口座、住友銀行の預金口座の3つがあります。

また事業を開業する際に事業用としてつくった入金用のりそな銀行と、支払用の近畿大阪銀行の預金口座の2つ、計5つの預金口座を持っています。

現在ではすべての銀行でネットバンキングの手続きをしているので、振込手続きなどの処理は、ネットバンクで済ませることが多く、最近では銀行の支店窓口に行くこともほとんどなくなりました。

日々の生活に必要な手持ち現金は、月に3~4回、ATMで下ろすのですが、カードだけで処理することが多く、通帳を手にすることはめっきりなくなりました。

“銀行通帳の繰越は有人店舗内のATMでしか出来なかった。そこで考えたこと。” の続きを読む

ウェブブラウザー「VIVALDI」は軽くて快適にサイト閲覧出来ます。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

インターネットを閲覧するときのウェブブラウザーですが、私はここ数年、ほとんどGoogle Chromeしか使っていませんでした。

最初にGoogle Chromeを使いはじめたとき、Internet Explorerのサイト閲覧速度・重さが標準になっていた私にとっては、その軽さとスピードは感動ものでした。

Google Chromeを使い始めた数年前には、まだInternet Explorerでしか閲覧や操作ができないサイトも若干ありました。よって、必要に応じてInternet Explorerを併用していました。

が、今現在はむしろChromeの方が世間的にも主流になっていることもあり、ほとんどChromeだけで事足りており、今ではInternet Explorerを使うことはほとんどありません。(せいぜいe-Taxやe-Govなど税金や社会保険関係の書類申請・提出サイトぐらいでしょうか?)

“ウェブブラウザー「VIVALDI」は軽くて快適にサイト閲覧出来ます。” の続きを読む

人工知能や先端ITでどのように士業の業務は変わるのか?という研修に参加してきました。

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

もう約1ヶ月前になりますが、大阪府の社会保険労務士会の主催する研修会で、「人工知能や先端ITで士業の仕事はどうなる?」という研修に参加してきました。

講師は日本マネジメント総合研究所合同会社 理事長 戸村智憲氏で途中休憩なしの約120分のセミナーでしたが、内容も面白く、また講師の先生の話し方もうまかったこともあり、あっという間の120分でした。

セミナーを受けて考えたことをいくつかまとめてみます。

“人工知能や先端ITでどのように士業の業務は変わるのか?という研修に参加してきました。” の続きを読む

仕事の息抜きに味わうカカオ約70%のチョコレートの食べ比べと私のお気に入り商品

カカオ

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

仕事の気分転換。大切ですよね。私はコーヒーとともに、チョコレートを味わうのが大好きです。コーヒーについては、また今度書きたいのですが、今日は息抜きの相棒であるカカオ分70%前後のチョコレートについて、書いてみます。

“仕事の息抜きに味わうカカオ約70%のチョコレートの食べ比べと私のお気に入り商品” の続きを読む

自営業としての休日の過ごし方から自営業の自由について考えてみた

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

先週は、勤労感謝の日という休日があり、人によっては4連休という方もあったかと思います。私も比較的ゆっくりと先週末は過ごした気がします。

ただ、休日の捉え方・過ごし方は、数年前に独立してからとその前の勤務していたときとは、あきらかに変化しています。そんな休日の過ごし方から自営業の自由について考えたことを記します。

“自営業としての休日の過ごし方から自営業の自由について考えてみた” の続きを読む

吉越浩一郎氏著作『まずは「区切る」から始めなさい』を読んで、私が気づきを得た点

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

今週、移動時間などを使って電子書籍で購入した吉越浩一郎氏著作の『まずは「区切る」から始めなさい』を読みました。

吉越浩一郎氏の著作は、過去に何冊か読んでおり、著者の主張する考え方は多少理解しているつもりです。今回の本は、非常に読みやすい本ですが、既に著者の書籍を何冊か読んでいる私にとっては、書籍全体としてみれば特に目新しさはなかった気もします。

ただそれでも自分にとって、いくつかの新しい気づきを得ました。二点ほどピックアップして、まとめておきたいと思います。

“吉越浩一郎氏著作『まずは「区切る」から始めなさい』を読んで、私が気づきを得た点” の続きを読む

木村聡子先生の時間術・仕事術のセミナーにいって取り入れようと思ったこと と 自分独自の課題

みなさん。こんにちは。now3のアドレスでブログを更新している大東市の税理士・社労士の今西 学です。

さる11月上旬、税理士会の認定研修にもなっている、近畿青年税理士連盟大阪支部の研修に参加してきました。

テーマは、「税理士・経営者・個人事業主のための時間の使い方」という時間術・仕事術内容で、講師は東京で開業されている税理士の木村聡子先生でした。

木村聡子先生は、税理士であると同時に、私が受講していたブログセミナーを主催されている立花岳志氏のセミナーにも参加されているブロガーでもあります。

税法の知識をいつもわかりやすくブログで解説されているだけでなく、今回のセミナーテーマにも関わる「あなたの一日は27時間になる。」の時間術の著作も出されているすごい方です。(この本もとても勉強になり、何度か読み返しました。)

セミナーは、税理士対象のものでしたが、経理事務をされている方はもちろん、事務作業をされている方なら広く一般に役立つ内容だと思っています。

よって私自身の特に印象に残った有効な時間の使い方のためのノウハウについて、振り返りをしてみたいと思います。

“木村聡子先生の時間術・仕事術のセミナーにいって取り入れようと思ったこと と 自分独自の課題” の続きを読む